※掲載した商品の色やデザインは諸条件により実物と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
HOME > Dodgebee > DODGEBEE(ドッヂビー)の上手な投げ方
Dodgebee
Dodgebee

DODGEBEE(ドッヂビー)の上手な投げ方 Technic

コツを覚えて上手に投げられるようになろう!上達すればカッコいいし、的も狙いやすくなって楽しさ倍増!お友達と輪になってキャッチボール感覚で練習するのがオススメだよ。

シッカリにぎってふりぬこう!

持ち方:全体をシッカリにぎりこむ

ヘリの部分を手のひらに当てて、全体をシッカリにぎりこむのがいい。投げる前には、手首をよく巻きこんでかまえているか自分でチェックすること。

シッカリにぎってふりぬこう!

投げ方:コツは、思い切ってふりぬくこと

ドッヂビーは軽いので、投げ出す時のスピードがじゅうぶんにないと、なかなか遠くまで飛んでくれない。だから、 コツはとにかく、思いきって、ふりぬくこと。 これが、キレイに飛ばす大きなポイントになる。

地面に対して水平に投げれば安定する

ドッヂビーは、たいらなエンバン。だから、地面と平行(水平)に投げたほうがコントロールしやすいし、狙いやすい。空中でもいちばん安定している。たいらな状態のまま思いきってふりぬけば、カッコよく飛ばせる。

わざと傾けて投げるワザもある

逆に、わざと傾けて投げると、ボールの動きにはないカーブを描いてもっと楽しく遊べる。前述の水平に投げるのをマスターしたら、角度をいろいろ変えて試してみよう。たくさん遊べば、それだけ上達も早まるはず。

テカゲンなしで思いっきりふりぬこう

短い距離からでもテカゲンなしで、シッカリふりぬこう。当たっても痛くないドッヂビーならだいじょうぶ。とはいえ、周囲で遊んでいる人に迷惑がかからないように注意して!投げる前には小さい子や他の遊びをしている子がいないか見回してネ

DODGEBEE(ドッヂビー)で遊ぼう!
ドッヂビーパスポート